世界的イベントを楽しむならスポーツベッティングのウィリアムヒル!

ブックメーカー テニス 手法

ブックメーカーテニスで勝つための手法には、
必ず勝てるわけではないですが確率が上がる手法はあります。

まず近況成績が5戦中3勝以上で2連勝中を狙うことで、
選手の調子をチェックするために近況の成績をチェックします。

直近の試合で負けている・連敗している・5戦中2敗以上の場合だと、
疲労がたまっている・スランプに陥っている可能性もあり、
誰も負けが続くといらついたり、焦ったりとメンタル的にも良い状態でないです。

ブックメーカーでは確実性が重要なので、
連勝数・直近5試合の勝利数を見てから選手に勢いがあるかを判断します。

次に過去の対戦成績が全勝の試合を狙うことで、
テニス選手にも相性があり、得意と苦手な選手がいて
相性次第で試合結果も大きく左右するので大変大事です。

それからランキングが2倍以上離れている試合を狙うこともおすすめで、
テニス選手の実力はランキングからも推測可能で、
ランキング順位が倍以上離れていると実力差も大きくなります。

ただし、1~20位以内の選手同士の試合は実力差が小さいため、
ランキングが下がっても勝つ可能性もあるので
20位より大きな数字の選手を対象にベットしたほうがいいです。
 

ブックメーカー テニス 勝ち方

ブックメーカーテニス勝ち方としては、
まず基本としてデータを確認する習慣をつけることです。

今は色々なデータをインターネットですぐに見られるため、
最初にしたいのは選手データの確認で、
テニスエクスプローラー」などで世界ランキングや過去の対戦成績、
クレーコート・グラスコート・屋内コートの勝率まで調べられます。

それからブックメーカーのオッズと照らし合わせて、
オッズは高く設定されていても得意なコートなどで条件が合致すると
何とも言えないオッズも見つけられます。

次に専門分野を決めることで、
テニス好きな人がよくやるのが全てをベット対象で見ることで、
男子だとグランドスラムやATPマスターズ1000など、
女子もWTAプレミア、インターナショナルなど
ベット対象となるものすべてを賭けの対象にすると大変です。

ブックメーカーはトレーダーの裏を各情報戦でもあるので、
全てのカテゴリをベット対象にしないで、
自分の専門分野で特定カテゴリに絞ることが大事です。
 

ブックメーカー テニス 必勝法

ブックメーカーテニスにも必勝法はありますが、
これもあくまで勝ちやすくなるというだけで必ず勝てるわけではありません。

基本的に賭ける金額は統一することが大事で、
投資として利用するなら感情的に掛け金を決めると失敗します。

例えば、これは絶対に勝てると感情的になり、
いつもの倍以上の金額やチャージ金を全額賭けても、
これまで増やしてきたお金も失う恐れがあります。

毎回同じ金額で、チャージ残高の10%以下など
自分のルールを守ることが勝つための秘訣です。

また、ブックメーカーのサイトを毎日チェックすることも重要で
当てやすい試合はいつ出るかわからず、
最低でも1日1回はサイトをチェックすることです。

こまめにチェックしていけば、勝ちやすい試合も見つかります。

また、毎日チェックしても的中しやすい試合が毎日あるわけではないので、
外れる試合しかないときは賭けなくても構いません。

ブックメーカーでは当て続けることで稼げる投資なので、
確実性を重視する人が成功します。

テニスは他のスポーツと違い試合数が多くて、
1年を通して賭けらるのでチャンスも多いです。
 


スポーツベット
© 2022 ブックメーカー rss